なぜ、消費税を上げる?

日常・経験

なぜ、消費税を上げる?

 

こんにちはトラトラです( ^ω^)・・・

仮想通貨とは話がそれますが、

消費税について疑問に思っていることがあるので書きたいと思います。

 

最近、2019.10月予定どうりに消費税を10%に上げる

言うニュースがありましたね~

 

株価も上がり失業率も下がり、

景気が以前と比べて良くなっているのに

決まったことかもしれませんが、

なぜ、景気も悪くなり税収も確実に減る消費税を上げるんだろうと、

むしろ消費税なんかなくせば、個人が消費するので

もっと景気が良くなって

結果的に税収が増えるような気がしますが・・・

前からなぜ、「消費税を上げる?」と疑問に思ってましたので

消費税で検索して、

いろいろ見ていたら、

最後に財務省と言うキーワードにたどり着きました。

Ttensanさんの「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」と言うブログがあり、

とくに昨今の政治の事など詳しく書いていて、

興味深く読んでしまいました。

おもしろくて内容が深いので

よかったら見てください!

 

その中の「敵は財務省 」と言う記事の中で

ではなぜ財務省が増税に固執するのか?

財務省というのはとにかく「財務省が自由裁量の効く予算の拡大」を最優先にしています。
それによって将来の天下り先の確保や他省庁に対しての優位性を維持するためでしょう・・・。

 

と言う文章があり、

この目標ためなら財務省はテレビ・新聞などを従えて

「国民より省益」と言う考えみたいです。

確かにテレビ・新聞などは

消費税が上がる前提の解説が多い気がします。

ニュースなどで「国の借金が・・・」とか

「国民一人あたりの借金の負担・・」とか

「孫の代まで借金を残しては・・・」などの例えは、

財務省が税金を上げるための口実として

テレビ・新聞を使って国民に対して煽り、

洗脳してるんでしょうね

消費税を下げる意見があってもいいと思うんですが

テレビ・新聞では

上げる前提の解説ばかりで

下げる意見はあまり見たことないです。

ちなみに新聞は消費税増税の対象外みたいです。

新聞は特別扱いされて、

財務省の子分みたいな感じなんでしょう。

安倍さんの本音は上げたくないみたいですが、

いろいろあるみたいです。

テレビ・新聞はヤバい

しかし、テレビ・新聞もヤバいですねぇ。

全然おもしろくないし、

ニュース・スポーツくらいしか観ないですけど。

そのニュース事態もかなり偏った、

怪しいニュースも多いと思います。

中立を装いながら

嘘をもっともらしく

垂れ流しているテレビ・新聞って怖いですよね。

テレビ・新聞しか情報がない人は、

なんとなく信じてしまいますよね。

テレビ・新聞が

嘘はつかないと信じている人って

まだまだ多いみたいで

まだ健全なマスコミになるのに時間がかかるんでしょうね。

でも、今は

まだネットがある時代なので、まだいいですが、

ネットがない時代は、競争がないので、

テレビ・新聞やりたい放題だったので、

今考えたら恐ろしい時代でしたね。

でも、あと10年ぐらいしたら、

ガラッとマスコミも変わってると思います。

期待も込めてですけど。

なぜ消費税を上げるのかなあと、前から疑問に思っていたのですが、

自分なりの解釈ですが、少しだけ分かった気がします。

偏らないで

情報を見ていきたいです。

消費税のことで少しボヤキたかったので、
ぼやいてしまいました( ^ω^)・・・


 


にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました