夫婦で攻略・年間16万楽天ポイントゲットできた方法・ポイ活・買い物&サービス利用編【リアル】

楽天経済圏

どうも!トラトラです。

夫婦で楽天を活用してますが、

買い物&サービス利用、

お互いのスキマ時間で、

2019年の年間ポイントが

夫婦で約16万ポイント獲得できました。

ビックリです。

「塵も積もれば山となる」と言いますが、

楽天ポイントなんて

それほど意識してなかったのですが

約2年前に

私が失業、転職した機に

前々から思っていた

「ドコモのスマホ料金って高いなあ」と

不満があったので

2人で楽天モバイルに乗り換えました。

楽天ポイント・ポイ活のきっかけは

楽天モバイルへ乗り換えたことだったのですが、

それ以来、いわゆる「楽天経済圏」にハマり、

楽天のポイ活サービスや、

楽天銀行・楽天証券・楽天ROOMなどを活用し、

楽天市場で日常の生活必需品・ふるさと納税などを

楽天カードを使い

まとめ買いなどをして

うまく活用したおかげで、

去年は16万ポイントもゲットできました。

ポイ活で1番のデメリットといえば

「継続できるか」かもしれませんが

私の意識したことは

「継続するためには無理しない」

「めんどくさい時は無理しない」

を意識してポイントゲットできましたので

空いている時間、少しのマメさを利用すれば、

どなたでも獲得できますので、

この不安なご時世、

会社員・パートで働きながらでも

お小遣いがほしい人や

少しでも家計を楽に・節約したい人、

ポイントで旅行など少し贅沢できたらなあと思っている人などに、

「楽天経済圏」で16万ポイント獲得できた方法を紹介します。

参考にしてください( ^ω^)・・・

楽天から獲得したポイント

私の獲得ポイント・楽天ポイントです。

私の獲得ポイント・楽天ポイントです。

奥さんの獲得ポイント・楽天ポイントです。

奥さんの獲得ポイント・楽天ポイントです。

去年、2人で楽天から獲得したポイントは

・私の獲得ポイント       117253ポイント

・奥さんの獲得ポイント     51092ポイント

・合計             168345ポイント

でした。

正直、

こんなにポイントを獲得できると思ってなかったので

「コツコツ地味だけど1年通したらポイ活って凄いなあ!」って

夫婦間で言い合ってます。

2人でやれば大きいですが、

奥さんも働いて、家の事やってくれてるので

無理しない程度に楽しみながら

マイペースでポイ活してました。

私も同じく無理しない程度にマイペースでしたね。

なので、

一人でポイ活しても

充分なお小遣い程度にはなってます。

初めは「めんどくさい~」「ポイントが増えない」と思いましたが

1ヶ月単位ですが少しずつ成果が出始めたり、

コツコツですがポイントが貯まり始めて、

楽しくなっていき、

モチベーションも落ちなかったので

継続できました。

「継続は力」ですよね。

「楽天経済圏」で16万ポイント獲得できた方法

去年を振り返り

楽天でポイント獲得の方法はいろいろありました。

主に

・「無理しないでポイント獲得できた方法」

「スキマ時間でポイント獲得できた方法」

・「スポット使いでポイント獲得できた方法」

・「今後、ポイント獲得で利用したいポイント獲得方法」

4つのポイント獲得方法があるので、感想などを

まとめてみました。

この記事では

「無理しないでポイント獲得できた方法・買い物&サービス利用」を紹介したいと思います。

【ポイ活】無理しないでポイント獲得できた方法【買い物&サービス利用】

楽天市場の買い物でキャンペーンを狙う

楽天市場では4つのキャンペーン・イベントを徹底的に狙いましたね。

・「毎月5と0の付く日」(※エントリーは忘れずに)

・「買い物マラソン」(※エントリーは忘れずに)

・「SPU(スーパーポイントアップ)」

・「楽天スーパーセール」

この4つを意識すれば

普段の楽天市場より

より多くポイント獲得ができるので

この4つのキャンペーン中に

日常の生活必需品・消耗品・ふるさと納税など買い物してました。

とはいえ、

ポイントが欲しいために無駄な買い物をしたら

本末転倒なので、気を付けましたね。

「毎月5と0の付く日」はポイント大幅アップ

楽天市場での「毎月5と0の付く日」は

楽天カードで買い物するとポイント5倍プラスされますので

とくに高額商品やふるさと納税などは、

「毎月5と0の付く日」まで

じっと辛抱して(笑)買いました。

その日までが長く感じます(笑)

※(楽天カード利用でポイント5倍、
楽天プレミアムカード・ゴールドカード利用でポイント7倍)

「買い物マラソン」は生活必需品・消耗品を

「買い物マラソン」というのは、

楽天市場で、お店の買い回りをすると

1ショップ(1店舗)で1倍が付き

10ショップ(10店舗)の買い回りで

10倍のポイントが付くキャンペーンになっています。
(最高10店舗10倍まで)

何がいるのか

始まってしまったら思い浮かばないので

「買い物マラソン」が始まる前に、

生活必需品・消耗品などのいるものを

2人で思い出して

計画的に買ってました。

注意したことは

10ショップまで思いつかない場合は

無理して買いませんでした。

「SPU(スーパーポイントアップ)」でポイント倍率アップ!
SPU(スーパーポイントアップ)

私のSPU(スーパーポイントアップ)の倍率です(8倍)

SPU(スーパーポイントアップ)とは

上の画像のように

・楽天証券利用で1倍アップ

・楽天モバイル利用で1倍アップ

・楽天ゴールドカードを持っていたら4倍アップ

・楽天でんき利用で0.5倍アップ

・楽天トラベル利用で1倍アップ

・楽天kobo購入で0.5倍アップ

・楽天ビューティで利用で1倍アップ

などなどで

楽天のサービスを利用すれば、

楽天市場での買い物が

ポイント倍率アップになるサービスです。

利用しないサービスもあり、

楽天モバイルが

2倍だったのが1倍に改悪されたりと

たまに変更したりしています。

とはいえ、

楽天市場で

ザクザクポイント獲得するのに

貢献してくれたサービスですね。

楽天証券・楽天カード・楽天モバイル・楽天銀行など

自分の生活に便利で必要だと感じて

サービスを利用しているので

ポイント倍率を上げるのに

ハードルは低かったです。

「楽天経済圏」で楽天カードが大活躍!


楽天でポイントをザクザク獲得するためには、

基本、楽天カードが大活躍するので

絶対に外せませんので

夫婦揃って持っています。

ポイ活に

興味がない当時は

私だけ楽天カードを作り、

奥さんは私の家族カードを持ってましたが

奥さんもポイ活に目覚め

楽天証券で

「積み立てNISAを始めたい」と言ったのが

きっかけになり

奥さんの本人名義の楽天カードも作りました。

(家族カードでは積み立てNISAのクレジットカード決済はできない)

楽天カードは常時、入会特典5000ポイントはやっているので、

それもいただき、かなりお得でした。

年間11万4000円以上は楽天ゴールドカードがお得

楽天ゴールドカードを作ったのですが

年間11万4000円以上(1ヶ月9500円)を

楽天市場で買い物すれば

楽天ゴールドカード年会費(2200円)の元は取れるので

もし年間11万4000円以上、

楽天市場で買い物しようと考えている人には

楽天ゴールドカードがオススメで、

年間11万4000円以下の場合は

年会費無料の楽天カードがオススメです。

基本、「楽天経済圏」でポイ活する場合、

必須のクレジットカードです。

楽天銀行

楽天銀行も

楽天カードの口座振替・振込・給料の受け取りなどに

利用すればポイントが貯まりやすいので口座開設しています。

ほとんど、キャッシュレスで払っているので

ATMには滅多にいかないですが

現金が必要な時は

コンビニに行けばすぐ引き出せますので

便利です。

ランクによってですが

ATMの引き出し、

振込手数料が無料になるのも

かなり助かってますね。

あと、楽天証券と連携(マネーブリッジ)するだけで

普通預金の金利が年0.1%と

他の銀行に比べてダントツに高いのも

メリットです。

ちなみに

連携しない場合は年0.02%です。

連携は無料でネット上でカンタンに出来ました。

楽天証券で積立てNISA&ポイント投資


積立てNISA

楽天証券では積立NISAで

楽天カード決済し投資信託を積み立てれば、

100円につき1ポイントがもらえます。

プラス、

SPU(スーパーポイントアップ)、

楽天市場での買い物が1倍アップになるのでお得です。

つみたてNISAとは

特に少額からの長期・積立・分散投資を

支援するための非課税制度で、

毎年40万円を上限として一定の基準を満たした

投資信託に積立投資することができます。

引用元 楽天証券 積み立てNISA

最低でも10年間は

積み立てNISAを

利用しようと思っているので

毎月の積立が3万円としたら300ポイント。

300ポイント×12か月で3600ポイント

10年間で36000ポイント

元本360万円に対して36000ポイント。

楽天カード決済しただけで

1%の金利が

もらえるようなもので

そう考えると凄い金利なので

楽天カード決済で
積み立てNISAをしてポイント獲得しています。

NISAで積み立てている投資信託
2020.5.18積み立ている投資信託

2020.5.18現在 積み立てている投資信託

 

ポイント投資

ポイント投資とは

楽天証券で株・投資信託を楽天ポイントで買えるサービスで

稼いで貯まったポイントを使う場所になっています。

元々「もらったポイント」という気軽な感覚で

毎月、3000ポイントを使って

投資信託を

自動で積み立て購入しています。

もし投資信託を売ってしまえば、

現金に変わるのもメリットです。

ポイント投資を始めて1年ほど経ち、

現在は

新型コロナウイルスの影響で

ポイント投資はマイナスですが

長い目でみれば、個人的には問題ないと思っています。

ポイント投資で積み立てている投資信託
2020.5.18現在 ポイント投資で積み立てている投資信託

2020.5.18現在 ポイント投資で積み立てている投資信託

楽天Edy

Edy楽天はスマホの「おサイフケータイ」なんですが

大概のコンビニ、スーパー、ガソリンスタンドで利用できるので

便利にポイントを稼いでます。

チャージも楽天カードから

楽天Edyにカンタンにできて

チャージする時と楽天Edyで支払ったときに

ポイントが二重取りできるので

ポイントを稼ぎやすいですね。

楽天toto


定期購入(おまかせtoto)できる

サービスがあるので、

少額ですが

楽天toto

「サッカーくじ」のtotoを買っています。

全く当たりませんが・・(笑)

これも100円ごとに1ポイント。

楽天カード決済なのでポイント2倍もらってます。

当たればいいんですけど・・なかなか(笑)

まとめ

うまく楽天市場で買い物したり

楽天証券・楽天銀行の口座開設や

楽天カードを作るだけでも

ノーリスクで

かなりのポイントをもらえました。

2年間、楽天でポイ活して

たくさんのポイントをもらえてますが、

年々、楽天のルール変更、

改悪が続いていますので

今後はポイント獲得のルールも年単位で

おそらく厳しくなってくると

予想しています。

ノーリスクだしポイ活を始めるなら

還元率のいいうちが

オススメです。

今後もポイ活を続けて頑張っていきます( ^ω^)・・・

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました