2020・5【ポイント投資だけでめざせ50万!】コロナ後はどうなる 【楽天証券】

楽天ポイント投資・成績

どうも!トラトラです。

ポイント投資の5月の結果です!

ポイント投資を始めたきっかけは、

3つあり

①ポイント投資をやれば

楽天での買い物時にポイントがアップ(SPU)すること


②楽天証券で積立NISA(毎月自動で積立)を


やりたいと思ったので、
その前の予行演習のため・投資の勉強
③楽天ROOMで稼いだポイントが余っていたので

この3つが大まかな理由です。

実際、

2020・3・1から積立NISAも始めて

ポイント投資をやり始めて、

米国株・投資信託の勉強のきっかけが

できたのでよかったです。

米国株・投資信託、投資方法、現在も日々勉強中です。

 

5月ポイント投資結果・自動積立・運用成績

ポイント投資 5月 損益 1年1ヶ月目

ポイント投資 5月 損益 1年1ヶ月目

毎月、1銘柄につき500円(ポイント)購入。

8銘柄の投資信託を購入しているので

毎月計4000円(ポイント)自動積立で購入。

2019・4月からはじめて1年で計40000円(ポイント)を投資信託を購入してます。

5月の含み益+1503円
ポイント投資金額 44000円
4月の含み損はー1254円
ポイント投資金額 40000円

 

コロナ暴落の4月のポイント投資成績と比べて

コロナ暴落中の4月ポイント投資成績 ポイント投資1年目

コロナ暴落中の4月ポイント投資成績 ポイント投資1年目

5月中にだいぶ戻りましたね。

4月のコロナ暴落の時に

ポイント積立以外にスポット購入したのがよかったです。

と言っても、一寸先は闇なので、

下がればまたスポット購入していきます。

長期で淡々と!

自動で積み立ては楽でいいです。

6月はNYダウ爆上げ?それとも二番底?

 

ダウも3月末を底に上がってきてますね。

二番底があると言われてましたが

チャートでみると

今のところ二番底の気配はないですね。

もしアメリカで再びコロナの感染が爆発すれば、

暴落するかもしれませんが、

その気配も

今のところないようなので

ダウもコロナ前の水準を目標にして上がるんでしょね。

薬・ワクチンが早くできて世の中落ち着いてほしいです。

2020 コロナ後の為替 6.3

コロナ後 為替 2020 6.3 米ドル108円台

コロナ後 為替 2020 6.3 米ドル108円台

為替も100円くらいの円高になるんじゃないかと、

思ってましたが

108円台と円安傾向ですね。

とにかく、暴落したらスポット買い!でいきます。

関連記事>>>新型コロナウイルスで米国株暴落・SARS(サーズ)の時、NYダウはどう動いたのか??

関連記事>>>楽天証券でポイント投資 この投資信託(銘柄)を選んだ4つの理由 2019・10月の運用成績

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました