レビュー・思ったこと・その他

【復活】プリンター印刷できない!廃インクパッド洗浄・自分で交換して分かった良かった点・悪かった点。ブラザー エラー表示

更新日:

どうも!トラトラです。

プリンターってあまり使わないのですが、

たまに使うことがあります。

しかし、使おうと思ったら

「エラーメッセージ・まもなく廃インクパッド満杯」

エラーメッセージが表示されるので

ダメもとで、

廃インクパッドの洗浄をしてみました。

結論からいうと、復活に成功しました!

使っている機種は

ブラザーのDCP-J515Nです。(2011年に購入したと思います)

インクパッドの洗浄だけでなく、

リセット(リセットしないと動きません)の方法も紹介しています。

リセットの方法は

調べた限りでは

DCP-165C以外のブラザーのプリンタも同様の手順でリセットできるので、

ブラザーのプリンターのお使いの方は参考にしてください。

スポンサーリンク

プリンター(ブラザーのDCP-J515N)印刷できない
(エラーメッセージ・まもなく廃インクパッド満杯)

使おうとすると

「まもなく廃インクパッド満杯」と、

上の画像ように表示されました。

なにこれって感じで、強引に無視して、使ってやろうと思いましたが、

操作画面を押しても反応せず、お手上げになりました。

表示どうり、ユーザーズガイドをみたら、

パソコンの画面上や、本製品の液晶パネルに、「まもなく廃インクパッド満杯」

または「廃インク吸収パッド満杯です」と表示される場合は、

廃インク吸収パッドの吸収量が限界に近づいているか、限界に達しています。

廃インク吸収パッドの吸収量が限界に達すると、

本製品内部でのインク漏れを防ぐためにヘッドクリーニングができなくなります。

廃インク吸収パッドを交換するまで印刷はできません

このメッセージが表示された場合は、廃インク吸収パッドの交換が必要です。

お客さまご自身による交換はできませんので、お買い求めいただいた販売店、

またはブラザーの修理受付へ「廃インク吸収パッド」の部品交換をご依頼ください

引用元・ブラザー・よくあるご質問(Q&A)

と書いてあり、要は修理に頼まないといけないみたいな内容でした

じゃあ新品に買い替えようと思いましたが、

ネットで調べた調べたところ、

修理代が10000円くらいはするとか、書いてましたので、

それなら、新品のプリンターが買えるので、

調べたら、素人ですが

自分で直せそうな感じだったので、

ダメもとで挑戦してみました。

(ダメなら買い替えよっと思いました)

>>>【楽天PC-MAX】中古パソコン購入 メリット・デメリット&ショップ選び・評判・比較して購入しました【くじらや】

プリンター分解しました


全部で10本のネジで止まっていました。

カバーを開ける時に爪がありますので、

開けにくかったのですが、

マイナスドライバーを使いなんとか開きました。

後ろ部分の爪が取れなかったのですが、

カバーを斜めにしたら

廃インクパッドのタンクが見えましたので、

カバーを斜めにしたまま作業しました。

※のちにカバー取れました。

(その時に後ろ部分の爪、一つ割れてしまいました・泣…)

廃インクパッドのタンクはインクの後ろにありました。

 

分解手順


緑の部品とスキャナーを離します。

やわらかいので赤の部分を

ひねれば取れます。


配線のカバーを外します。

 


配線のカバーは爪になってます。


配線を抜きます


配線は差し込んでるだけなので、カンタンに抜けます。

スキャナーを画像くらいの角度にして

矢印方向に抜けばスキャナーは取れます。


これでスキャナーは取れました。


次にスキャナーの配線カバーを外します。

スキャナーの配線カバーも爪を取っていけば

外れます。

赤で囲ったスキャナーの配線を抜きます。

これでスキャナーと、本体が離れます。

パネルは赤で囲った3本のネジを外せば取れます。


パネルの配線を抜きます。

これで、パネルと本体が離れます。

カバーを外します。

カバーは7本のネジを外せばとてます。

カバーの下部分は爪で固定されてます。


これで、カバーが外れました。

廃インクパッドタンク

廃インクパッドタンクを見たら、パッドがインク吸って、ベトベトでした。

廃インクパッド再利用+追加

このパッドを、取り出し、

洗って再利用しようと思いましたので、

お湯で、洗いましたが、

10回くらいすすいで、

なんとか、インクがにじみ出なくなりました。

そのあと、1日、干して乾燥させました。

乾燥させて少し小さくなりましたので、

廃インクパッドタンク空いた隙間に家にあった

コットンを代わりに使いました。

これで、終わりで、本体カバーを元に戻します。

「まもなく廃インクパッド満杯」画面を消す(リセットする)

パッドをキレイにしただけでは、ダメみたいで、

廃インクパッドのカウンターをリセットする必要があります。

これをしないと、エラーメッセージは消えないので動きません

やり方は

エラーのリセット

①メニューボタンを押しながら電源プラグをコンセントを差し込む

②液晶にMAINTENANCEと表示される。

③「80」を入力。(数値入力は上下ボタンで数値を増減し、一桁ごとにOKボタンを押す)

④「purge: xxxx」が表示されるまでモノクロボタンを28回押す。

⑤「2783」を入力。

⑥「purge:0000」になる。

⑦「99」を入力。

⑧停止ボタン、On/Offボタンを押してから電源プラグを外す。


電源プラグを差しなおせばエラーは表示されず印刷できる状態になる。

調べた限りではDCP-165C以外のブラザーのプリンタも同様の手順でリセットできるようです。

引用元・ブラザーのプリンタのエラー番号46の対処法

この手順で、やっていくと、エラーメッセージ「まもなく廃インクパッド満杯」が消え、

元の画面に戻りました。

交換して良かった点・悪かった点

 

良かった点

新品のプリンターが買えるぐらいの修理代が節約できた。

買い替えをする時間・手間が省けた。

ほめられた。

悪かった点

カバーを分解するのに手間取った。(30分くらいかかりました)

カバーの爪が1つ割れた。(使用するのには問題ないですが・汗)

ホントに直るか心配でしたが

印刷してみたら、復活出来ました!!

ダメもとで、やってみましたが、直ればうれしいものですね。

カバーの爪が割れたのは誤算ですが・・・

印刷には関係ないので、良しとしました( ^ω^)・・・

メリット・デメリットありますが、

買い替えする前、修理の前にチャレンジしてみては・・

とはいえ、

大変そうだし、不安・早く使いたいと思う方は、

安くて良い新品プリンターが買える時代なので

手っ取り早く買い替えた方が

時間・手間もかからないので

いいかもしれませんね。

よかったら参考にしてください( ^ω^)・・・
(自己責任でお願いします!)

関連記事>>プリンターが印刷できない インクの目詰まり解消・ヘッドクリーニングでもダメな場合は?

スポンサーリンク

-レビュー・思ったこと・その他
-, ,

Copyright© ☆副業でセミリタイアを目指す会社員のブログ☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.