レビュー・思ったこと・その他

【HMMF警告ホンダ車】100kmオーバーでオイル交換HMMF警告画面やっと消えました

更新日:

どうも!トラトラです。

HMMFの警告画面が表示されていましたので、

40000キロを100キロぐらい過ぎてやっと交換しました。

38000キロからHMMFの警告画面が表示されていましたが、

いろいろ時間がなくってのは言い訳で、

「めんどくさいなあ」って思いがいちばんでしたが、

やっと交換しました。

夏休みの宿題を最終日にやるタイプでした(笑)



100KMオーバーで
HMMFトランスミッションオイル交換しました


上の写真は

「メンテナンス時期を過ぎています -100km HMMF」

警告画面です

そもそも、警告画面の表示HMMFって何?

ってことで

HMMFとは

HMMFとは

HMMFとはホンダ・マルチ・マチック・フルードの略で

いわゆるCVTオイル、
トランスミッションオイルのことです。

こちらも定期的な交換が必要なオイルです。

引用元・整備士ノート

ホンダ独自の

トランスミッションオイルのことですね。

なので、

ネクステージで、車検の申し込みをした時に

ホンダのディーラーしかできないと、言われましたが、

ネクステージで車検を受ける時に、

「ついでに一緒に出来ない?」

と聞いたら、

「何とかできますけど、交換代が15000円」

と言われましたので、

トランスミッションオイルの交換は

ネクステージでは頼まず、

ホンダのディーラーで

やってもらうことにしました。


ホンダディーラーHMMF交換費用


数日前に電話で予約をして

仕事帰りにホンダに寄り

車を預けて、30分ぐらいで作業は終了しました。

かかった費用は8448円でした。

当然ですが、警告画面も消え、

今も調子よく快適に走っています。

オイル交換と言えば、

エンジンオイルだと思ってましたが、

警告画面が出るまでは、

トランスミッションオイルなんて知らなかったです。

勉強になりました( ^ω^)・・・



スポンサーリンク

-レビュー・思ったこと・その他
-, ,

Copyright© ☆仮想通貨・副業でセミリタイアを目指す会社員のブログ☆ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.