後悔・イエローハットでカオスバッテリー購入&交換費用は?フィット【明細あり】

どうも、トラトラです。

ネットで評判の良い

パナソニック・カオスバッテリー購入&交換しました!

今年、車検を受けた時に

「バッテリーの電圧が下がっているので

そろそろ交換したほうがいいですよ」

と言われていたので、

ずっと気になってましたが、やっと交換しました。
(車検時はまだ大丈夫かなと思い換えませんでした)

過去に1度、自分もエンジントラブルで突然、

道路の真ん中で止まった経験がありますが

最近、通勤の帰りに

バッテリー上りで車が道路の真ん中で

止まっている光景に遭遇したこともあり、

あの恐怖を思い出しました(汗)

夏場はとくに、エアコンも使い、

バッテリー上がりで、

突然、道路の信号待ちなどで

動かなくなったら恐ろしいので

イエローハットで、

フィットハイブリットのバッテリー購入&交換をしました。

ただ、

イエローハットでバッテリー購入&交換しましたが、

少し後悔しています。

交換後に、

パナソニック・カオスの同じバッテリー価格を

Amazonで調べてみたら、ちょっと、ショックでした。

なぜかというと、

Amazonでは

イエローハットの半額以下で買える事が分かり、

買う前に調べてたらと後悔しました。

それにしても、

多少の価格差はあると思ってましたが

同じバッテリーなのに

イエローハットとAmazonとでは

ここまで違うの?

と、驚きました。

まあ、イエローハットでは、

20分ほどで、交換してくれたので、

手間も道具もかからないのは、

いい所ですが

めちゃくちゃ価格差がありました。

 

バッテリー交換した車

バッテリー交換したフィットハイブリッドGP1

バッテリー交換したフィットハイブリッドGP1

  • フィットハイブリッド 年式H24・3(2012) 型式GP1

今年で9年目になります。

イエローハットでカオスバッテリー価格&交換費用(工賃)

イエローハットでのカオスバッテリー価格&交換費用【フィット】

イエローハットでのカオスバッテリー価格&交換費用【フィット】

  • パナソニック・カオス ライト(CT)46B19L/CT 本体 12800円
  • 交換費用(工賃)                    550円

合計 13350円(税込み)

でした。

交換後のバッテリーの様子

交換後のバッテリーの様子

交換後のバッテリー

  • 取り付け時走行距離    47127KM
  • 今回取り付け年月日   2021 7/25

交換前のバッテリーの様子

交換前のバッテリーの様子

交換前のバッテリーの様子

  • 取り付け時走行距離        27273KM
  • 前回取り付け年月日   2016(H28) 6/25

バッテリー交換の期間

振り返ると5年でバッテリー交換になりました。

距離は約20000キロですね。

車は通勤に使い(往復5キロくらい)買い物に行くときに使う程度です。

年に数回、遠出やキャンプに車で出かけますが、

日頃はなるべく公共交通機関で移動をしたい方なので、

基本は通勤に使うのが主になっている車です。

5年間、何もバッテリーのメンテナンスなどしませんでしたが

幸いなことに

バッテリーのトラブルは1度もありませんでした。

その他、9年間、フィットに乗ってますが、

電気系・エンジントラブルなど、

一度も車のトラブルはありません。

日本車はやっぱり信頼性が高いですね。

ホンダディーラーよりイエローハットの方が安かった・バッテリー交換

ホンダディーラーでの購入&バッテリー交換費用(工賃)

ホンダディーラーでの購入&バッテリー交換費用(工賃)

前回(5年前)、

バッテリー交換したバッテリーは

ホンダディーラーの純正バッテリーで

当時、フィットのエアーバッグのリコールがあり

その次いでに

ホンダディーラーでバッテリーを交換しました。

リコールは当然無料でしたが

バッテリー&工賃込み

11780円でした。

ただし、

タイミングよく

バッテリー30%特別割引がたまたまあったので、

もし割引がなく、通常時なら

工賃込みで14991円になりますね。

ホンダディーラーのバッテリーも

純正品なので安心は安心なんですが、

ランクで言うと普通のバッテリーで

カオスバッテリーより性能は落ちるので、

ホンダディーラーVSイエローハットでは、

高性能なバッテリーを選んだ場合、

価格、工賃を考えたら

イエローハットの方がお得でした。

  • ホンダディーラー標準バッテリー交換 14991円(税込み)
  • イエローハット高性能バッテリー交換  13550円(税込み)

【後悔】自分でバッテリー交換をやれば・・約半額以下だった

バッテリー交換してから、

「交換した同じパナソニック・カオスバッテリー、Amazonではいくらなんやろ?」と

何気なく調べたら、

なんと4740円!(2021・8・12現在)でした。

  • Amazon   4740円(税込み)
  • イエローハット 12800円(税込み)

差額 8060円

当然、イエローハットの方が

高いのは何となく分かっていましたが、

半額以下の差があるのは、ビックリしました。

Panasonic ( パナソニック ) 国産車バッテリー Blue Battery カオス 標準車(充電制御車)用 N-60B19L/C7

新品価格
¥4,740から
(2021/8/13 23:05時点)

自分の車に合うパナソニック・カオスバッテリーを調べるのは

こちらの

公式・パナソニック・カーバッテリー適合検索

から、

車名・型式などを入力すれば

すぐに分かります。

バッテリーの取り扱い注意点
バッテリーの取り扱い注意点

バッテリーの取り扱い注意点

上の画像は

ホームセンターでのバッテリー売り場コーナーですが、

注意点として、

バッテリーは絶対に横に倒さないようにしてくださいね。

硫酸が洩れ、危ないですので。

服などに着くとボロボロになります。

自分でバッテリー交換するとしたら・・準備するのも

若かりし頃は、

自分のバイクや車のバッテリー交換は

カンタンな作業なので当たり前のように

自分でやっていましたが、

年のせいか最近は任せるようになってました。

ただ、これだけ価格差があるので、

自分でやればと少し後悔しました。

バッテリー交換をもし自分で、バッテリー交換するとしたら、

これだけで、私の場合は

バッテリー交換はできるので、

次回は自分でやってみたいですね。

 

バックアップ電源とは、

交換時、

バッテリーを外した時にカーナビなどの電源が

完全にOFF(記憶しているデーターがリセット)になってしまうので、

バッテリーを交換してる間

バックアップ電源を繋ぐことで

車の電源が完全にOFFにならないようにするものです。

Amazonで1500円くらいから購入できます。

【Amazon.co.jp 限定】エーモン(amon) メモリーバックアップ EV車・HV車・アイドリングストップ車対応 4977(同等品8864) 電池別売

 

バッテリー交換する時に役に立つ参考動画

詳しいバッテリー交換のやり方は

こちらの動画が参考になります。注意点など参考にしてください。

(ただし、交換する時は自己責任でお願いします。慎重に作業してくださいね)

ホンダディーラー・イエローハット・自分で交換・バッテリー交換費用比較結果まとめ

バッテリー本体価格交換費用(工賃)合計
ホンダディーラー13911円(純正ノーマルバッテリー)1080円14991円
イエローハット12800円(パナソニック高性能バッテリー)550円13550円
自分で交換4740円(パナソニック高性能バッテリー)+メモリバックアップ電源・約1500円~無し6240円

まとめると上の表のようになりました。

まとめ

価格はあくまでも私の経験からで、

車種やバッテリーの種類などで変わってくるので、

バッテリー交換の目安になればと思ってます。

お店でやってもらったら、当然、手っ取り早いですが、

お金を節約したい人には、

バッテリー交換作業は

素人でもチャレンジできる範囲の作業なので、

チャレンジしてみるのもいいかもしれませんね!
(ただし、慎重に。自己責任でお願いします)

以上、トラトラでした!

無事故無違反・安全運転で!

 

Panasonic ( パナソニック ) 国産車バッテリー Blue Battery カオス 標準車(充電制御車)用 N-60B19L/C7

新品価格
¥4,740から
(2021/8/13 23:05時点)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました