日立のドラム式洗濯乾燥機ビッグドラム・スリム買って良かった?・悪かった?

日常・経験
購入した日立(HITACHI)のドラム式洗濯乾燥機BD-SV110ビッグドラム・スリム

購入した日立(HITACHI)のドラム式洗濯乾燥機BD-SV110ビッグドラム・スリムの乾燥中

どうも!トラトラです。

日立のドラム式洗濯乾燥機ビッグドラム・スリム

良かったところ・悪かったところ

ドラム式洗濯乾燥機の3か月使用したレビューです。

今年2018年の6月に10年くらい使っていた

東芝の洗濯乾燥機がとうとう、壊れまして、買い替えました。

 

 

10年くらい使用した東芝のドラム式洗濯乾燥機

10年くらい使用した東芝のドラム式洗濯乾燥機


東芝のドラム式洗濯乾燥機だったのですが、

よく長持ちして頑張ってくれたので、

今回も東芝にしようと調べたのですが、

なかなか思ったサイズ、

機能がなかったので、

今回は
日立(HITACHI)のドラム式洗濯乾燥機BD-SV110ビッグドラム・スリム

にしました。

ドラム式洗濯乾燥機歴一人暮らしから入れると

10年以上になり、

メリット・デメリットありますが、満足する買い物になりました。

楽天でオススメの洗濯乾燥機 ドラム式

Amazonでオススメの洗濯乾燥機 ドラム式

日立(HITACHI)のドラム式洗濯乾燥機BD-SV110ビッグドラム・スリムレビュー

購入した日立(HITACHI)のドラム式洗濯乾燥機BD-SV110ビッグドラム・スリム

購入した日立(HITACHI)のドラム式洗濯乾燥機BD-SV110ビッグドラム・スリム

日立(HITACHI)のドラム式洗濯乾燥機BD-SV110ビッグドラム・スリム決めた理由

サイズのわりには、

洗濯11キロ乾燥6キロという

大容量のところが、とくに気に入りました。

(これ以上大きくなれば、

逆にサイズ的に入りませんでした)

乾燥機は雨の日に部屋干ししなくていいので、

乾燥機付きしか考えていませんでした。

乾燥6キロは多く乾燥できるので気に入ったところです。

ただ、一番気になったのはサイズで、

マンションなので洗面台の横に

防水パン・設置場所があり、

防水パンには、設置出来るサイズなのですが、

スペースが狭く、

設置場所に搬入するまでが

入るのかどうなのかと

思って心配しました。

運搬できるかシュミレーション

高さは大丈夫でしたが、たて・よこの幅が入るのか心配で

カタログをみると、たて600ミリ×よこ715ミリのサイズだったので

同じサイズに段ボール紙を切り、

ドアに当たらないか?

洗面台の角を

かわして入るのだろうか?

などのシュミレーションを

してみたら

たぶん大丈夫じゃないかなと。

日立(HITACHI)のドラム式洗濯乾燥機BD-SV110ビッグドラム・スリム価格は?

大手家電量販店で

157564円(税込み)リサイクル料・設置

料込で購入しました。

その時に無料サービスで、

設置・搬入できるかどうかの

「下見のサービス」がありましたので、

念のため頼みました。

後日、見に来てくれたら、

「なんとか大丈夫でしょう」ということだったので、

安心しました。

設置当日は、結構、大変そうでしたが、

なんとか無事、設置できました。

【ポイント】
買い替えるときは事前に設置場所を測っていれば

二度手間にならず、安心ですよ。

設置できなければ、

洗濯機選びなおし&後日になってしまうので面倒です。

洗濯機の騒音対策、 脚かさ上げゴムマットはおすすめ!

どれだけ音が出るのか

購入前は分からないので

念のために、

洗濯乾燥機の脚かさ上げゴムマット

ハマダプレス hmd-5505

搬入前に準備して購入してました。

洗濯乾燥機の脚かさ上げゴムマット

洗濯乾燥機の脚かさ上げゴムマット

前の東芝の場合、

脱水時にたまに大きな音、振れがありましたが、

今のところ大きな音は1回もないので、

脚かさ上げゴムマットのおかげで重心がさらに安定し

騒音・振れ防止に役立っています。

もう1つのメリットは、

かさ上げ(45ミリ)になるので洗濯機の下も

掃除がめちゃしやすくなるので、

ゴムマットは騒音・振れ防止・掃除には

凄くおすすめです。(もっと低いタイプもあります)

洗濯乾燥機の脚かさ上げゴムマット

洗濯乾燥機の脚かさ上げゴムマット

使用してみて

洗剤投入口

洗剤投入口

【洗浄力】

洗いあがりも良く

汚れも落ちています。

この辺りは、他の洗濯機と比べようがないですが

コーヒーのシミなどは、

時間をおかずに洗えばきれいに落ちています。

洗濯11kgなので、

120センチ×120センチくらいの厚手の

小さいじゅうたんにコーヒーをこぼしましたが、

らくらく洗えて、キレイになりました。

冬は毛布も洗ってみたいですね。

糸くずフィルター

糸くずフィルター

【乾燥】

乾燥の仕上がりも、「風アイロン」のおかげで

フワッととしていて気持ちいいです。

シワが少ないので、仕上がりが良いです。

以前の東芝の乾燥機は、

素材によって、衣類が縮むことがありましたが

衣類の縮みは、少なくなりました。

縮んでいるのかもしれませんが

着た時に、ほとんど感じない程度です。

と言ってもどの乾燥機でも、縮みはあり得ると思うので

大切な衣類は、乾燥機を掛けない方が、無難です。

購入後、

口コミサイトを見ていると、

乾燥機をかけた後、

「下水臭」?の臭いがすると口コミがあり驚きましたが、

そういう臭いを感じたことは

1回もないです。

乾燥中の操作パネル 乾燥終了まで残り時間39分

乾燥中の操作パネル 乾燥終了まで残り時間39分

【電気代・水道代】

10年前の東芝の洗濯乾燥機も省エネタイプで

電気代・水道代高くなかったのですが、

10年前の東芝に比べて、

月の電気代、水道代が

上がるようなことは

ありませんでした。

なので、そんなに電気代など気にせず、

乾燥機は頻繁に使っています。

【使いやすさ・操作性】

直感的に分かりやすい操作パネルなので

使いやすいです。

【静音性】

音がどれだけ出るかは、

買ってみないと分からないので、

心配でしたが

結果、

10年前の東芝のドラム式洗濯乾燥機と比べても

脱水時の音も静かで

乾燥時はドライヤーの弱くらいの音がでる感じです。

気になる方は気になるかもしれませんが、

洗面所のドア閉めるか、

隣の部屋に行けば聞こえない、気にならないです。

乾燥機が特に気に入ってます!

晴れの日はベランダで干しますが

梅雨時期、冬場など衣類が乾きにくい環境の時期には

大活躍してくれてます。

買う時は乾燥機なしより割高ですが、

そもそも乾燥機付きを買ったのは、

部屋に衣類を干すのが嫌なので買いました。

部屋干しすると生乾き臭がどうしても、

出来てしまったり、

部屋のスペースも無くなるし、

なんか、洗濯ものが、

ずらりと部屋に干していたら

見た目もなんとなく疲れる感じもありますね。

あと、

コスト面でも、

コインランドリーを利用すれば、洗濯・乾燥できますが

コインランドリーの相場は目安として

洗濯の値段

洗濯機を利用するときの値段は1回「400〜500円」が目安。このなかには自動で投入される洗剤の金額も含まれています。

コインランドリーにある洗濯機は、小さいものでも家庭用洗濯機の2〜3回分に相当します。ほとんど1回運転するだけで洗いきれるはずですよ。

乾燥の値段

乾燥機は「使用時間」によって料金が決まっていて「8〜10分で100円」が目安です。

さらにコインランドリーによっては大小2種類の大きさの乾燥機が置かれていて、そのどちらを使うかによっても多少増減があります。

引用元 コインランドリーの料金|値段の相場はいくら?安くすませるコツは?

と、結構なコストがかかります。

そのうえ、

コインランドリーまでの行き帰り、

洗濯が終わるまで時間も拘束されるのが、

大変だし、

コインランドリーはないなあと思い

洗濯乾燥機付きにしました。

購入時、

乾燥機なしよりやっぱり割高と思いましたが、

コスト面でもコインランドリーと比較したら、

割安だし

何より、手間、時間を考えたら、買ってよかった買い物でした。

洗濯物を入れたら、乾燥までやってくれるので、

ゆっくり休める時間も増え、

生乾き臭も解消、部屋もスッキリし

奥さんも喜んでいます。

安全性・チャイルドロックでいたずら防止


子供のいたずらや、洗濯槽に入れないように

カンタンにドアロックも出来るので、安心です。

3秒長押しでドアロック

3秒長押しでドアロック

上の画像、操作パネルの

「ドアロック」のボタンを3秒長押しすれば

カンタンにドアがロックされるので、

子供のいたずら防止に安心です。

「閉じ込め防止機能」を設定すれば、

さらに安全になります。

子供は予測のつかない行動をとるので、

これをやってれば、

少し外出するときなど安心できます。

 日立(HITACHI)のドラム式洗濯乾燥機 メリット・デメリット

メリット

■マンションでも搬入・設置出来るサイズの設計(これポイント高いです

我が家に合うサイズ(搬入・設置)がありそうでなく、

他のメーカーではサイズは合うけど

洗濯11キロ乾燥6キロと大きなサイズが無く、

この洗濯乾燥機が

「マンションでも搬入・設置出来るサイズの設計」と書いていたので、

候補に挙がり購入しました。

■脱水時、洗濯物の片寄りなどで振動はまだ1度もありません

・脱水時、洗面所のドアを閉めればほぼ騒音が聞こえない(ゴムマットも効いている

洗濯・乾燥時は標準というか、普通に静かです

■洗濯11キロ乾燥6キロはまとめ洗い・大物洗いが出来る・毛布が洗える

■10年前の東芝洗濯乾燥機より乾燥機をかけてもシワが少ない

デメリット

糸くずフィルター(使用して1年後ぐらいに撮影)

糸くずフィルター(使用して1年後ぐらいに撮影)

■糸くずフィルターの形が

くし状になっていて

以前の東芝洗濯乾燥機より

掃除がすこしやりにくい。

と、奥さんが言っていました。

■価格が高い

どうしても、乾燥機無しより、価格が高くなるので

購入を悩みました。

ただ、それ以上に、

時短家事で生活が快適になると思い購入しました。

案の定、奥さんの負担が減り、機嫌がいいです(笑)

まとめ

我が家では、時短家事になり、

冬場や梅雨時期に

活躍してくれるので、

満足した買い物になりました。

もし購入を検討される場合の注意点として

特にマンション住まいで

洗濯乾燥機の購入を検討されてる場合は、

洗濯機の設置場所のサイズを

事前に測り搬入の事を考えた上で

検討するのが

二度手間にならずオススメです。

ギリギリ入りました

横に洗面台がありましたが無事設置できました

今では

楽天・Amazonなどの各家電量販店のネットからでも

設置無料サービスも充実していて、サイズもすぐ分かり

たくさんの洗濯乾燥機を比較して見れるので

ゆっくり比較検討してください。

楽天でオススメの洗濯乾燥機 ドラム式

Amazonでオススメの洗濯乾燥機 ドラム式

各家庭で環境が違いますが、

もし迷ったら、

日立のドラム式洗濯乾燥機はイチ押しですよ!

よかったら参考にしてください。

トラトラでした!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました